マイペースな母、花音による、マイペースな娘、萌音の成長記録。大切なことを見失わないように子育てしていきたい。「あせらず 比べず 楽しんで」家庭保育園やってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
家庭保育園説明をうける
2006年08月27日 (日) | 編集 |
資料請求をしてから1ヶ月近くたった今日、
家庭保育園の方の説明を主人と二人で受けました。

胎児、幼児の能力の説明からはじまり、
実際に教材を使われた彼女のお子さんの成長について、
他社の教材との比較、
最後に教材の紹介などなど、
約2時間半お話して帰っていかれました。

つ、疲れた・・・
帰られた後、二人でへたばってました。
だめだめ夫婦じゃん、うちら(笑)

しかも、早期教育について特に研究もしないで受けてしまった説明。
他の会社との比較なんてしたことなくて、
ただ、たまたま胡散臭い広告に興味を持ってしまって、
ネットで調べたら評判がよさそうなのでと
軽い気持ちで聞いてしまった、本当に無知な夫婦です(恥)

まぁ、私の感想としては、
聞いた説明は納得できるものばかりだなぁ・・・って感じ。
私自身も2歳くらいにカホ的なものをやってたらしく、
絵本もたくさん読んでもらったので、
神童と言われた時期もあったとか?
なので、やはり自分の子供にも出来ることはしてあげたいし、
将来子供が進める道の選択肢を増やしてあげたいと思う。
子供のおもちゃ(?)としては、高い買い物ではあるけど、
こういった教材で親子の絆が深まればいいなぁと。
何もやらないよりは何かやった方がいいかなくらいの軽い気持ちで、
はじめてみても良いかも、って感じです。

意外にも主人の方が興味を持ったらしく、
やってみたら?と即決状態。
いや、簡単に言われても、高いんですけど・・・(--
ただでさえ出産の健診代と準備費用で家計が苦しいのに(ブツブツ)
でも、今まで子供が生まれるっていう実感もなくて、
教育とかも何にも考えていなかった主人が
カホに興味を持ったことは本当に驚きです。
なので、色々相談した結果、
カホを始めることに決めました♪♪

決めたら早速と、翌日に申し込みの電話をしました。
教材が届くのがとっても楽しみです(^^

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/08/27 21:10 | 家庭保育園 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。